2019年6月度 小山田氏族会ツアー孝情天寶特別平日修錬会 > ニュース

본문 바로가기

ニュース

ニュース

2019年6月度 小山田氏族会ツアー孝情天寶特別平日修錬会2019-07-17

본문


​(→関連写真)

 

天一国7年5月16日から18日(陽暦2019/6/18~20)の日程で、日本の小山田氏族会がHJ天宙天寶修錬苑にて平日修錬会を行い、日本食口の中でも先駆けて神氏族メシヤを勝利した小山田秀生会長夫妻を中心として43名が親和教育館B館に集いました。


初日の夕方は、日本研修局の武津建守講師がオリエンテーションを行い、李範奭・日本研修局長の歓迎の挨拶の後、李命官副苑長を迎えての全体記念撮影を行いました。そして夜の役事に参加しました。翌日は朝の役事に参加したのち、講義の時間を持ちました。横井稔明・日本研修チーム長が2時間にかけて「孝情天寶特別講座」を行いました。ヘブンGバーガーにて昼食をとった後、午後は天正宮博物館巡礼、天寶苑巡礼、特別祈祷室祈祷会と続きました。特に天寶苑に登載されていた草創期の12双祝福式(1969年5月1日に行われた43家庭祝福のうちの12家庭)の写真には参加者たちの間から大きな歓声が上がりました。3日目は朝食をとった後氏族集会が行われ、すべての日程が終了しました。

 

証し: 内外ともに多くの恵みを受けた修錬会

証し: 真のお母様の生涯路程が走馬灯のように頭の中を駆けめぐる

証し: 夫の先祖が来て役事をしてくれたのを実感