*秋季大役事: グローバル孝情マッチング祝祭 > ニュース

본문 바로가기

ニュース

ニュース

*秋季大役事: グローバル孝情マッチング祝祭2019-11-20

본문

  

 大役事の期間の中で三日目(陽暦11/1)、ビジョン2020祝福のための「グローバル孝情マッチング祝祭」が親和教育館B館で午後1時から半日間開かれました。国際祝福を希望している全世界の候補者、親およびマッチング委員ら合計約300名が参加して韓日実体見合い、一世見合い、海外圏見合いに分けて交流見合いを行いました。二世は参加の前準備段階から7日以上の敬拝と訓読会の精誠を尽くさせ、プロフィールを作成し展示して、韓国と日本の場合は直接紹介をとおして実体見合いが行われました。 


 まず、オリエンテーションにおいて黄仁春(ファン・インチュン)神韓国家庭局副局長が進行方法を説明して理想相対教育を行った後、参加者が自己紹介をし、女性が交流希望家庭を選択して対話をする時間を持ちました。この場に参加した大部分の候補者たちは、天の父母様と真の父母様を中心としたみ旨に合致した家庭を成していくことを優先的に希望し、祝福に対する精誠と準備をしてきた人々だけに、マッチングに対する期待と交流を熱く希望している様子を感じることができました。