孝情祝祭: 2020祝勝会および2027出征式 > ニュース

본문 바로가기

ニュース

ニュース

孝情祝祭: 2020祝勝会および2027出征式2020-02-20

본문

 

 天地人真の父母御聖誕100周年および天一国基元節7周年記念式とその関連行事が勝利的に終わり、また新しい出発を決意するための「2020祝勝会および2027出征式」が孝情祝祭最後となる四日目(陽暦2/8)の午前8時30分、天勝殿奉献式と共に、天一国指導者、天寶入籍家庭、祝福家庭食口たちなど約3万名が集った中、清心平和ワールドセンターにて挙行されました。 


 この日、真のお母様は「真のお父様の天宙聖和後、真のお父様の願いは何でしょうか。あなたが地上にいる間に、国家復帰、世界復帰はもちろんですが、国家復帰、天の父母様の祖国!」であったとし、「天の父母様が共にいらっしゃる国、人類一家族」実現のために尽力するよう訴えられました。 


 真のお母様は「必ず2年以内に、少なくとも国家復帰する実績を作り上げるよう、死生決断しなければならない時期が、この時点」ですと強調され、「私たちの行く道は、天の父母様が拍手されるその瞬間まで」最善をつくさなければならないと語られました。 

 


 真のお母様は、天地人真の父母御聖誕100周年および天一国基元節7周年記念の関連行事の勝利的開催に寄与した文孝進・文妍娥(ムン・ヨナ)様家庭、文興進・文薫淑(ムン・フンスク)様家庭をはじめとした全世界大陸総会長や特命総使ら天一国の主要指導者たちに功労賞を授与されました。 


 また真のお母様は第5期鮮鶴天宙平和大学院の天一国青年特使11名に辞令と指輪を授与してくださいました。つづいて天一国国立大学校に昇格した鮮文大の第1期鮮文UPA入学式を主管されました。文孝進・文妍娥様家庭の文新出様・文新興様は鮮文UPA孝情郎90名を代表して真のお母様に指揮棒と旗を奉献しました。 

 


 尹鍈鎬(ユン・ヨンホ)組織委共同実行委員長兼事務総長は特別報告において、真のお父様の天宙聖和直後、天一国基元節宣布から摂理的大長征7年の天路歴程を総体的に勝利された真のお母様の奇跡のような摂理的経綸、2020天一国安着に投入された精誠と涙ぐましい愛を感動的に伝えました。フィナーレで約3万名の参加者は真の父母様に尊貴と栄光の感謝を捧げて孝情文化公演の時間を持ち、第60回天の父母様の日を迎える2027年、偉大なる勝利に向かって一層力強く進むことを億万歳で決意しました。

*記事参照→世界平和統一家庭連合 (韓国語)