ヘブンGベーカリーカフェ、オープン記念式 > ニュース

본문 바로가기

ニュース

ニュース

ヘブンGベーカリーカフェ、オープン記念式2020-06-19

본문



 

天暦閏4月21日(陽暦6/12)、孝情ベーカリーがヘブンGバーガーの店舗内に「ヘブンGベーカリーカフェ」として新しくオープンしました。李基誠会長や李命官副苑長、HJ天宙天寶修錬苑職員および関係者ら約30名が参加した中、午前10時からオープン記念式を行いました。事業部の金亨完(キム・ヒョンワン)チーム長の司会で、開会宣言、敬拝とつづき、金鎭喆(キム・ジンチョル)事業部理事が経過報告を行いました。

 

孝情ベーカリーは、陽暦2009年6月、天宙清平修錬苑の敷地内に清心ベーカリーとして出発し、2017年9月にHJマグノリアモッチブ内に工場を移転して主に給食用パンを生産してきましたが、今年2020年4月1日にHJ天宙天寶修錬苑の所属となり、このたび直接店頭販売するロードショップ売場として、ヘブンGバーガーの店舗内にヘブンGダイニング&ベーカリーカフェの名前で新たに出発、一般の方々にも販売するかたちとなりました。  

 

パンは大きく天然醗酵熟成させた健康パンと一般パンに分けられ、現在17種の製品を一日の午前・午後の2回にかけて生産し、新鮮な品質の味の維持を心がけています。朝6時から工場稼動を始め、午前10時から12種類(パンドーロ、モン・ブラン3種(モン・ブラン、フルーツ・生クリームモン・ブラン、苺・生クリームモン・ブラン)、クロワッサン3種(クロワッサン、ベリークロワッサン、マンゴークロワッサン)、パン・オ・ショコラ、ライスベーグル、スイートポテトブレッド、チェスナットブレッド、牛乳食パン)、午後1時から5種類(ライ麦パン、クラフトブロート、明太子ポテトバゲット、無花果(いちじく)カンパーニュ、パンプキンライスカンパーニュ)のできたてのパンが店頭に並びます。 

 




 

李基誠会長は祝辞において、この孝情天苑団地の交通の中心にある建物を「一つになる幸せな出会いの庭」と祝福してくださり、ヘブンGバーガーを出発させてくださった真の父母様の精誠の土台の上に、人類の主食であるパンを供給するヘブンGベーカリーが新しい出発をするようになった恵みに感謝を捧げました。霊の糧食を与えてくれるHJ天宙天寶修錬苑を中心に、今後は肉の糧食も共に摂ることによって、霊肉共に健康な姿で天地人真の父母様に侍り、多くの人々と共に地上天国構想の願いを成す祝福の場となることを願いました。 

 









 

 

 

  • 페이스북으로 보내기
  • 트위터로 보내기