第1396回清平2日特別修練会 証し紹介ラジオ放送 > ラジオ放送

본문 바로가기

ラジオ放送

第1396回清平2日特別修練会 証し紹介ラジオ放送2018-02-14

본문


食口の皆さん、こんにちは~。
ただいまから第1396回孝情清平特別修練会、特別証し放送を大きな拍手で始めたいと思います。(パチパチパチ)はい。皆さん、こんにちは。この時間は清平修錬会を通じて恩恵をうけた食口の方々の証しを紹介する時間です。トークジョッキーは、いつも通訳で、皆さんの耳となっている平林が担当させていただきます。よろしくお願い致します!。(生放送の録音ですので、時間に追われて早口になったり、NGのところもありますがご理解くださ~い)
今回の2日修練会が1396回目になります。11月に入り、HJ天苑・清平聖地は、すでに木の葉も落ちて、すっかり冬の季節になってまいりました。山々の肌が見えるほどになりました。気温は朝はマイナス気温になり、ずいぶん寒くなってきましたので日本から清平聖地に来られるときはジャンパーなどの防寒着は必需品となりますね。
さて、来月11月3日から5日まで、秋の大役事が行われ日本からも4500名の食口が参加されました。心から感謝します。真のお母様が4日に直接来られて御言もくださいました。また、217期の40日修錬会が15日の水曜日に大きな恩恵の中で終了しました。今週は40日修錬会に参加した食口たちの証を紹介していきたいと思います。
  • 페이스북으로 보내기
  • 트위터로 보내기
  • URL Copy