第1445回清平2日特別修錬会 証し紹介ラジオ放送 > ラジオ放送

본문 바로가기

ラジオ放送

第1445回清平2日特別修錬会 証し紹介ラジオ放送2018-11-04

본문


食口の皆さん、こんにちは~。
ただいまから第1445回孝情 清平特別修錬会、証し放送を始めたいと思います。(パチパチパチ)はい。皆さん、こんにちは。この時間は清平修錬会を通じて恩恵をうけた食口の方々の証しを紹介する時間です。トークジョッキーは、いつも通訳で、皆さんの耳となっている平林が担当させていただきます。よろしくお願い致します!。(生放送の録音ですので、時間に追われて早口になったり、NGのところもありますがご理解くださ~い)
今回の2日修錬会が1445回目になります。2018年11月第1週目の修錬会ですね。 秋の大役事が行われた先月10月でしたが、10月28日までに韓国ではすべての地区がワールドセンターに2万名が集まって真のお母様をお迎えし、希望前進大会が行なわれ、大勝利を収めることができました。韓国での勝利の基台をもって11月のアメリカ、アフリカ、アジア大会へと行かれます。大勝利を祈願いたします。また、11月1日から昨日3日まで、神日本・公職者特別修錬会が行われ、徹夜祈祷や役事を通して多くの精誠を尽くし、昨日は天正宮に上がって、真のお母様をお迎えして閉会式が行われました。この天運を受けてVISION2020に向けて日本もさらに大きく飛躍されていくと信じております。また第226期の40日修錬生も恩恵の中で修錬会をうけている最中です。
さて、今日は、秋の大役事の証を紹介したいと思います。