証し 1 페이지

본문 바로가기

証し

証し リスト

No. タイトル 登録日 照会数
1776 (1514映像修錬会) 部屋中がまるで雲の中のように真っ白で、その中に点々と光るものを見ていました。 새글 2020-08-11 22
1775 (1514映像修錬会) 身体が熱くなり、頭の先からゴ―と霊が抜けていくような感覚がありました。 새글 2020-08-11 15
1774 (1514映像修錬会) 歩けなかった足が役事の恵みで痛みがなくなりました。 새글 2020-08-11 15
1773 (1514映像修錬会) 「それが罪」というものが浮かび上がってきました。 새글 2020-08-11 16
1772 (1514映像修錬会) 曾祖母の思いが来て泣きました。 새글 2020-08-11 12
1771 (1514映像修錬会) あごの噛み合わせが良くなりました。 새글 2020-08-11 14
1770 (1514映像修錬会) 聖和した夫が来てくれて背中を撫でてくれる感じがありました。 새글 2020-08-11 12
1769 (1514映像修錬会) 恨霊に赦してもらえたときに温かい感じがしました。 새글 2020-08-11 16
1768 (1514映像修錬会) 天に守っていただいたと感謝しています。 새글 2020-08-11 14
1767 (1514映像修錬会) 始めから最後まで夫が共にいてくれているのを感じました。 새글 2020-08-11 15
1766 (1514映像修錬会) 天の深い愛情を感じ涙が溢れました。 새글 2020-08-11 14
1765 (1514映像修錬会) 先祖たちの喜ぶ姿が目に浮び上がりました。 새글 2020-08-11 12
1764 (1514映像修錬会) 食口の皆さんの切なる心を感じて涙が流れました。 새글 2020-08-11 16
1763 (第1514回修錬会) 「たくさんの方が修錬苑での天の父母様と天地人真の父母様の行う役事と恩恵を感じ、受けようとする思いに溢れているのだな」 2020-07-30 332
1762 (第1514回修錬会) 先祖解怨式の役事の時間、とても感謝の思いが湧きました 2020-07-30 224
게시물 검색