日本地区巡回団: 信仰歴35年で初めて役事に参加 > 証し

본문 바로가기

証し

日本地区巡回団: 信仰歴35年で初めて役事に参加2019-07-06

본문

[熊本教区 Oさんについての証し]
「Oさんは信仰歴35年くらいになりますが、自営業の家業(会社の事務)のため、教会に来ることはほとんどなく、摂理の時に区域長から出先等で30分程話を聞き、貢献してこられた方です。お孫さんの件などもあり、昨年より夫婦分の先祖解怨を始められ、現在夫の母の母方以外は7代までを終えられていますが、Oさんは訪韓することは難しく、HJ天宙天寶修錬苑には行ったことがありません。ずっと代理で解怨申請依頼をされていましたので『今回、是非参加して霊分立を受けてください』と区域長から話を聞いたのですが、通常でも1時間以上時間が取れたことがなく、実際は簡単ではありませんでした。しかし、真のお母様の恩恵で『こんな近くまで来てくださるのだから』ということで、奇跡的に時間が取れて最後まで集会に参加することができました。Oさんは集会中、体全体が暖かく包まれる体験をし、また実母の遺影が自分の目の前に現れたそうです。『これまでよくわからず進めてきましたが、信仰を続けてきてよかった』と言われています。講義の内容が良かったといわれ、今回夫の母の母方の解怨を申請され、8系列7代まで終えました。今後区域長と相談しながら210代にむけて進めていくことを決意されたそうです。」
[「HJ天宙天寶修練苑日本巡回熊本集会および賛美役事」(5/20)]