日本地区巡回団: 脳の血管の検査で異常がなくなった > 証し

본문 바로가기

証し

日本地区巡回団: 脳の血管の検査で異常がなくなった2019-07-06

본문

[南千葉教区 本人匿名希望]
「昨年、私は脳の血管が細くなり閉ざされていくという、非常に難しい病気であることを医師より宣告されました。身体は動かなくなるとのことでした。手術も大手術とのことでした。私は身体の動けるときにできることを精一杯がんばっていこうと、先祖解怨等についても計画し、そのために仕事も続け、目標を持ち、頑張っていました。しかし数か月後、再度の検査をしたときです。以前あった影がすべて消えていたのです。私はもちろんですが、医師も驚いていました。たくさんの協助をいただいたことを感じ、霊界が共にあることを深く感じ、感謝の気持ちでいっぱいでした。ありがとうございました。」
[千葉中央教会「氏族メシヤ勉強会」(5/24)]