小山田氏族会ツアー孝情天寶特別平日修錬会: 真のお母様の生涯路程が走馬灯のように頭の中を駆けめぐる > 証し

본문 바로가기

証し

小山田氏族会ツアー孝情天寶特別平日修錬会: 真のお母様の生涯路程が走馬灯のように頭の中を駆けめぐる2019-07-17

본문

[南東京教区 E.I. 真の父母定着完了1014既成家庭 60代 女性]
「役事をしているとき、真の父母様の御尊影を見ていると、真のお母様の生涯路程が走馬灯のように頭の中を駆けめぐり、真のお父様が『お母様には好きなこと、趣味らしいことをさせてあげられなくて申し訳なかった』と語られたみ言を思い出しました。『17歳で摂理がわかったので真の父母の立場に進んだ』と言われた真のお母様のみ言も思い出し、どれほど大変な思いでこの道を進まれたかを思うと、涙が出て来てしまいました。人類の母として、真のお父様が天宙聖和された後、真のお母様は『私一人が残った』と語られ、私たちを導いてくださいました。私も我が家系で導かれた者として、過去の先祖の女性の代表として、これからも心して、まずは精誠を家族に尽くしていきたいと改めて決意しました。」