真のお父様が尋ねられました(日本地区巡回団集会) > 証し

본문 바로가기

証し

真のお父様が尋ねられました(日本地区巡回団集会)2020-02-06

본문

[和歌山教区 和歌山北教会 本人匿名希望]
「篠崎幸郎巡回講師の特別講義が始まるとすぐに真のお父様が現れられ、「このような特別な日に、なぜ小さな和歌山北家庭教会で天寶役事が成されたのか、おまえはわかるか?」と尋ねられました。不意なことだったので、私はポカンとしていたのですが、「衆生の罪を役事をとおしてこうして清めて生み替えるのは教会の大事な役目だね。でも、衆生の善光を、悪人の中の小さな小さな善の光を見つけてすくい出して天につなげてやるのは、もっと大切な役目なんだね。世界中で、どんなに一所懸命に善を行っていたとしても、真の父母につなげてやらなければ、本当の意味で幸せを味わうことができないんだよ」こう話されました。
役事中は、和歌山北教会全体が光の太い太い柱となり、柱がまっすぐに天に伸びているのが見えてました。「ああ、あの先に孝情天苑が繋がっているのだな」と思いました。真のお父様が言われた言葉を思い起こしながら一所懸命に霊分立しました。」
(12/25、和歌山北教会「2019総決算実体聖霊役事集会」参加)