歯茎の腫れが引きました(孝情天寶特別2日修錬会) > 証し

본문 바로가기

証し

歯茎の腫れが引きました(孝情天寶特別2日修錬会)2020-03-25

본문

[東大阪教区 M.S. 4億既成家庭 50代 女性]
「HJ天宙天寶修錬苑に来る1週間ほど前から、右上の奥歯の外側の歯茎が小さなピンポン玉のように腫れて、痛みはないのですが、なにかばい菌が入ったのかと思っていました。HJ天宙天寶修錬苑に来る前に歯医者に行きたかったのですが、とても忙しくて行くことができませんでした。
口の中が腫れあがったまま先祖解怨の受付が終わり、ふといつものように歯茎に触れてみると、それは梅干しのようにしわしわになっており、あれほどパンパンに腫れ上がっていたのに、しぼんできていました。夜の役事が始まると、みるみる腫れが引いていきました。昨日はまだ少し違和感がありましたが、今朝聖地祈祷に行かせていただき、朝の役事が終わる頃には違和感も殆どなくなっていました。すばらしい実体聖霊役事を施してくださった天の父母様と真の父母様に心から感謝申し上げます。」