真のお父様と真のお母様は一心・一体・一和であられることを確信しました > 証し

본문 바로가기

証し

真のお父様と真のお母様は一心・一体・一和であられることを確信しました2020-04-09

본문

[西広島教区 K.M. 6000家庭二世 20代 女性]
「孝情天寶40日特別修錬会に参加して20日目の朝、短い夢を見ました。真のお母様がとても若いお姿でいらっしゃいました。なんとも言えない深刻な目をされながらも、どこまでも『真のお父様、愛しています』という心情が現れた目でした。そのあと、夢の中で今度は若い真のお父様の横顔が現れ、真のお母様の方を見つめられていらっしゃいました。私は『真のお母様は今までどんなに大変なことがあっても、一途に真のお父様を見つめていらっしゃったのだな』と感じました。真の父母様の堅いきずながあることをもう一度知らなければならないと思いました。本当に真のお父様と真のお母様は一心・一体・一和であられることをこの夢をとおして確信しました。
孝情の道を行かれた真のお父様と真のお母様は、天の父母様を主体としていつもご自身を対象に立たせ侍って行かれたという内容を常に意識しながら、私もそのようにがんばっていきます。」
(孝情天寶40日特別修錬会の証し)