(第1513回修錬会) 国家の安全と守護のために努めた偉人たちを慰めて修錬会に臨みました > 証し

본문 바로가기

証し

(第1513回修錬会) 国家の安全と守護のために努めた偉人たちを慰めて修錬会に臨みました2020-06-30

본문

[羅仁旭(ラ・イヌク) チェミインショップ店長]

「特に真のお母様が『特別に南北統一のために祈祷・精誠を尽くしなさい』と願われるみ言をくださったので、最近の危急な事態を天が助けてくださるよう、心の中でさらに祈らせていただいて先祖祝福式に参加しました。最初から最後の時間まで、今回の祝福を受ける先祖たちに、南北統一のために霊界で協調してくださるよう頼みながら祈祷して臨みました。

特に先祖たちの中で国家の安全と守護のために努めて一生を捧げて生きた李舜臣将軍のような偉人たちを称えつつ先祖祝福式に臨み、偉人たちの辛く苦しかった人生を慰労して差し上げる祈祷の心で、危機に落ち込んだこの国を生かすために霊界から協助してくださるよう祈りながら臨みました。

このように天地人真の父母様の恩恵で血縁の直接関係がある直系・母系の先祖たちだけではなく、血縁の関係のない霊界の数多くの先祖までも特別解怨・祝福をとおして慰労して差し上げ、絶対善霊としてつくり替えてくださる驚くべき恩恵に感謝する心を持つことができた、貴い価値の先祖祝福式であったことに感謝いたします。」