(大役事)夫の直系430代解怨を勝利したら、義弟の嫁が教会に繋がりました > 証し

본문 바로가기

証し

(大役事)夫の直系430代解怨を勝利したら、義弟の嫁が教会に繋がりました2020-10-06

본문

[山口教区 M.T. (4000万既成家庭 50代 女性)]

「今回の真のお父様の天宙聖和8周年にむけて、少しでも親孝行できるように何としても先祖解怨430代一家系だけでも勝利したいと思っていました。そのために娘と一緒に真のお母様の自叙伝を配布したりしながら、精誠をこめながら歩んできました。霊界の協助と娘の協力もあって、なんとか夫の直系430代を解怨することができました。

そのような中、夫の弟の嫁が教会に繋がるという奇跡がおこりました。私がインターネット予約登録をお願いしてすぐのことですが、義弟の嫁から息子さんの件で相談の電話がありました。いろいろ話を聞いてそろそろ切ろうかと思っていたら、最後に泣きそうな声で『お姉さん助けて…お願い…』と言われました。

その声は義弟の嫁が言っていたのですが、私には先祖の声にしか聞こえなくて、一晩中その言葉が耳から離れませんでした。

今までも事あるごとに何度か声をかけてきましたが、ことごとく断られ、つながりきれずにいました。私もすぐにはこちらの話を切り出す勇気がなくて躊躇していましたが、やはり先祖が私に必死に訴えかけているのに無視することはできないと思い、翌日決意して声をかけました。どんな反応が返ってくるかとても心配でしたが、義弟の嫁は以前と違って真剣に私の話を聞いてくれ、教会に来てくれることになりました。

それがまさに先祖解怨の役事のその日だったので、本当に天の父母様と真の父母様、そして絶対善霊の皆様の導きによってこのような奇跡が起こったのだと思いました。」