<b>8月度清平2泊3日修練会の御案内</b> > お知らせ

본문 바로가기

修錬案内(日本所属)

<b>8月度清平2泊3日修練会の御案内</b>

페이지 정보

작성일2004-06-30 照会数11,697

본문

聖恩心から感謝申し上げます。
天宙清平修錬苑で行なわれる2004年8月度の2泊3日修練会の日程は下記の通りです。 

  • 2004年4月~8月までの5ヶ月間は85~91代先祖解怨式と1~84代先祖祝福式を実施します。先祖解怨をするためには、必ず21日間の精誠条件(朝食断食または敬拝50拝)を立ててくださいますようお願い申し上げます。
  • 追加先祖解怨式を8月14日から実施する2泊3日修練会で行ないます。
  • 2泊3日修練会の日程以外の日には、子供連れの長期滞在ができません。
  • 修練会に参加を希望する方は必ず各所属教会にお申し込みください。

1.2004年8月度 清平2泊3日修練会の日程 

日  程 先祖解怨式 備  考
1 8月  7日(土)~ 9日(月) 先祖解怨式(85~91代)

※84代までの解怨ができていない方も直系先祖を7代単位で一段階だけは追加解怨がいつでも可能です。(母方は直系のできているところまで解怨できます)
<プログラム>

先祖解怨、先祖祝福(29日)、霊分立の役事、講義(日本語の講義もあります)、聖地祈祷、清心病院見学、(清心ビレッジ見学)、訓読会(父の祈り:その月と同じ巻数/週末の修練会のみ)
2 8月  11日(水)~13日(金)
平日修錬会
3 8月 14日(土)~16日(月)
追加解怨式
4
8月 21日(土)~23日(月)
5 8月 25日(水)~27日(金)
平日修練会
6 8月 28日(土)~30日(月)
先祖祝福式(1~84代)
<参加申し込みについて>

* 各所属教会に申請してください。
* 先祖祝福式と先祖解怨式が同時にある修練会(8/21~)に先祖解怨式を希望する食口の方は、修練会のある週の木曜日までに各所属教区に予約の申請をし、各Rでは必ず金曜日までに清平に名簿を送ってください。なお8/21からと、8/28から始まる修練会に解怨式を希望する食口の方は土曜日の午後6時までに受付を済ませるようにして下さい。その為には午前到着の飛行機に乗るか、前日に到着するのが望ましいです。
<帰国日>

スケジュールは2泊3日修練会となりますので、なるべく3日目に帰国するよう飛行機便を手配してください。

<代理解怨・祝福>


代理解怨や代理祝福をする方は代理参加カードに教会責任者の印をもらい持参してください。
<修練会参加感謝献金>

中学生以上 37,000ウォン
小学生    26,000ウォン
小学生未満  4,000ウォン

<準備物>:
清平Tシャツ、ほこりの出にくいズボン、FMラジオ、情心苑感謝献金、解怨献金、クツ袋

<先祖祝福準備物>:
礼服、祝福リング、白い靴下、白い手袋、祝福感謝献金


2.追加先祖解怨式(1~91代)

期  間:下記の清平2泊3日修練会において実施

       2004年 8月14日(土)~16日(月)  ※8月16日(月)は帰国日

解怨代数:直系・母方 1~91代

準 備 物:

1)通常の2泊3日修練会と同じものを基本的に準備してください。

2)追加解怨を希望する方は直系母方合わせて7代分につき1回分の修練会参加感謝献金(3万7千ウォン)がさらに必要となります。

3)解怨献金

  1. 直系および母方1~7代70数(受付時に最低1/10以上必要)
  2. 8代以後7代につき3数以上(受付時に最低1/10以上必要)


4)代理解怨については公文第03-03-321号を参照し、代理参加カードを必ず持参すること。

5) あったら便利な準備物

  1. 電卓(解怨する代数が多い方や、過去の未納献金を納める方)
  2. 過去の解怨に対する記録内容
  3. 幼児同伴の方は子供に付ける名札(迷子防止)