<b>清平奉仕隊大募集!</b> > お知らせ

본문 바로가기

修錬案内(日本所属)

<b>清平奉仕隊大募集!</b>

페이지 정보

작성일2005-05-04 照会数10,391

본문

奉仕隊募集!

 清平役事10周年を迎え、更なる発展を目指し、奉仕メンバーを募集しています。

復帰されたエデンの園 清平聖地
大自然の神秘さを大切に秘めてきた地
全食口の永遠なる心情の故郷の地
そして神様と真のご父母様が安息なさる地で奉仕活動をしてみませんか?

清平での奉仕生活は、天国生活の訓練です。神様と善霊界と共に生活した日々は、永遠に記録され、霊界に行ってからも先祖や子孫たちに自慢できる美しい宝となり、また慕わしい追憶として残ることでしょう。


■奉仕内容

    ①受付業務
    ②植樹 など

■受付期間

    随時募集

■資   格

    ①18歳以上で心身共に健康な方
    ②21日以上滞在できる方
    ③40日修練会に参加したことがある方

ビ   ザ

①90日ビザは、教区総務を通して本部伝道局、世一旅行社に申請して下さい。
②1年以上の滞在を希望される方は、清平修錬苑に来られた時に日本事務局でビザの申請をして下さい。

■待   遇

①1日3回の食事、宿所費(日本事務局にて負担)
②1日1~2 回役事参加
③清平2泊3日修練会参加の可能(修練会費は個人負担)
④週1~2 回の韓国語講座
⑤月1回 韓国文化体験(和動会、会食等)

≪1日のスケジュール≫

時間
日程
06:00~      起床
06:30~      聖地祈祷
07:00~      朝食
08:00~12:20  奉仕
12:20~13:30  昼食
13:20~17:50  奉仕
17:50~19:15  夕食
19:15~20:40  役事
20:40~22:50  ※自我省察
22:50~23:15  情心苑祈祷
23:30~06:00  休息

 ※ 自我省察(御言学習・韓国語学習)


◆ 奉仕隊として歩ませていただいて ◆

「愛と精誠を肌で感じました」 -清平を通せば成せないことがない-
             
 いつも私達の為に、愛と犠牲と奉仕で精誠を尽くしてくださる、大母様、興進様、訓母様に、本当に心から感謝します。この奉仕隊で先祖解怨の内容に触れながら、自分自身が霊界をまず意識するようになり、先祖を意識するようになり、実際に先祖を探されるその心情と大変さを感じた時に、それでも、いつも笑顔で接してくださるその愛に感謝でした。どれだけ私達の幸せの為に、大母様、興進様、訓母様が精誠を尽くし愛して下さっているか、肌で感じながら、その心に。又、自分の堕落性に葛藤していても、愛し見守ってくださる方がいらっしゃることが感謝です。
 本当は、この清平でいろいろ内外の整理しながら、いつか清平を出ても、この生活が身につくように。それが、大母様、興進様、訓母様の負担を軽くして差し上げることだと、そう思って生活してきたつもりが、今はこの清平を離れては生きて行くことが出来ない自分だと感じています。
 お父様が80歳を超えながらも、自らを犠牲にし、自分の足を引きずってでも行かれる姿を見ながら、本当に休ませてあげたい思いでいっぱいです。全てを勝利されても、私の足りなさゆえに、お父様が神様の前に喜んで行くことができず、自分の位置でじっと耐えなければならないお父様の姿を、心情、事情を思うと、本当に自分の情を裂いてでも、天の前に自分が成せることをしていきたいと思っています。
 ふと、御子女様の書いた本を何冊か読みながら、御父母様が自分の親だと考えてみた時、後の事は自分がやるから休んでくださいと言うだろうと思った時に、御父母様の心情、事情を一番理解しているのは、御子女様なのかもしれないと思いました。御父母様が誰よりも家族に投入したかった情を私に投入してくださったのに、御父母様、御子女様に、どこまでも甘えていた自分がいた事に気づきました。ここ清平があったから、私は一人一人を抱きながら愛したい神様がいること、お父様がメシアであること、人の幸せの為に愛と犠牲と奉仕で歩まれる神様、御父母様、大母様、興進様、訓母様がいらっしゃったこと、そして、ここに訪ねてくる食口の為に歩まれるスタッフの方の愛と精誠を肌で感じさせてくださったことに心から感謝します。
 全てが、この清平のおかげだと本当に感謝しています。自分の力では何もする事ができないけれども、清平を通して絶対善霊と共に成していけば、成せないことはないと信じて、清平奉仕隊としての歩みを終えて、新たに天の前に出発したいと思います。 
 本当に、一人でも多くの人が、ここ清平を訪ね、福を受けることが出来るように、そして一人一人の苦労と精誠が実るように心から願いながら、いつも感謝の心で天の前に孝行できる娘になりたいです。
 本当に、清平奉仕隊、ありがとうございました。                      C.I

◆ 応募方法 ◆
《下記の情報を記入して、E-mail、FAXにて、担当(川満)までご連絡をください》

①名前 (カタカナ)  ②所属教区/教会  ③祝福双  ④生年月日/年齢/性別 
⑤連絡先 (電話番号/メール)
⑥清平修練会の参加履歴 (2日修、40修、21修、8修)
⑦滞在可能期間 ( ) ⑧ビザ (種類/有効期間) ⑨履歴書の提出
⑩奉仕隊参加目的
TEL : 031-584-8818,FAX : 031-584-8819,E-Mail : cpjp@tongil.or.kr