<strong>本殿聖地建築献金案内 > お知らせ

본문 바로가기

修錬案内(日本所属)

<strong>本殿聖地建築献金案内

페이지 정보

작성일2005-08-29 照会数12,819

본문

무제 문서

本殿聖地建築のために献金をして下さった食口の皆様に感謝申し上げます。

2001年7月8日に挙行された本殿聖地起工式以後、食口の皆様の愛と関心の中、建築工事がたゆみなく進行しています。

また、清平で教育を受けている全修練生が、修練会期間中、本殿聖地巡礼を通し、一日も早く、天地人真の父母様をお迎えするためにさらに努力し、邁進することを誓って決意する貴い時間を持っています。

「遠く望むあの展望台からソウルを連結し、北韓の平壌(ピョンヤン)を連結し、北京(ペキン)とモスクワ、さらにロンドンを中心としてアメリカのワシントンまで全世界に天運の基盤を連結し、勝利の覇権を誇ることができる王権を代表する本殿聖地が建設されるので、お父様、直接協助し、主導してくださいませ。」 ( 2002. 1. 19. 本殿聖地でされた祝祷の中から)

本殿聖地が世界人の心情の故郷であり、真の父母様の心情を相続することができる貴い教育の場になっています。

このような中で、食口の皆様のたゆみない精誠と建築献金は、多くの力になっています。

これからも食口の皆様の持続的な関心と多くの参加をお願いいたします。

 

本殿聖地建築献金案内

1.  献金は、修錬苑に直接ご持参ください。(日本以外の国からは、オンライン送金が可能です。詳しくは、 韓国語ページ 、または 英語ページ をご覧ください。)

2.  詳しくは、日本事務局にお問い合わせください。(日本所属の方)

Tel: 韓国 +82-31-584-8818

Fax: 韓国 +82-31-584-8819