第19回 愛勝日 > お知らせ

본문 바로가기

修錬日程(日本所属)

第19回 愛勝日

페이지 정보

작성일2002-01-04 照会数3,002

본문

<第19回 愛勝日>

約3000名余りの食口達が集まる中で天聖旺臨宮殿2階大講堂で黃善祖会長の司会で始まりました。
“復帰摂理のうえで霊界へ逝かれた興進様昇華19周期、恵進様昇華38周期、栄進様昇華3周期、喜進様33周期、心愛様1周期の愛勝日の行事を始めます”と開会を宣言されました。
 今回は霊界へ逝かれたご子女様達すべて一回に記念されることになりラヨンシン様とイイエジン様もこの場を共にされたといわれました。

郭錠煥会長が第3回愛勝日に真の父母様が語られたみ言を訓読され、1983年当時、社会的状況と真の父母様の指示み言、そして興進様が事故に会われたいきさつを話されました。興進様の信仰的姿勢と真の父母様をお守りするため清誠を尽くされた姿を証ししました。

郭錠煥会長の報告が終わり真の父母様が結論をくだすと言われながら壇上の下へおりられてみ言を下さいました。真の父母様において約3時間にかかるみ言を下さいました。