二世三世の為の特別霊分立大役事 > お知らせ

본문 바로가기

修錬案内(日本所属)

二世三世の為の特別霊分立大役事

페이지 정보

작성일2006-07-28 照会数9,949

본문

1.二世三世の為の特別霊分立大役事


1.期間:2006年8月3日(木)午後6時~6日(日)午後9時(夜の賛美役事まで)
         帰国8月7日(月)
(先祖解怨式もあります。8月5日~6日)

2.対象:二世三世(一般食口も含む)

3.実施背景:
夏休みの時期を迎えて、全世界から多くの二世たちが40日修練会および21日修練会、そして成和学生15日、14日修練会に参加して大きな恩恵を受けています。よって興進様・大母様はさらに大きな恩恵を下さるために「二世の為の特別霊分立大役事」を開催してくださいました。

4.特別な恩恵:天使および絶対善霊が総動員され、恨みの多い霊たちが分立され、病気や霊的に難しい問題などが整理される多くの恩恵があります。

5.大役事参加献金
①4泊5日基準(8月3日~8月7日)
:中学生以上(67,000ウォン)、小学生(44,000ウォン)、3~6歳(17,000ウォン)、2歳以下(12,000ウォン)

年齢 / 受付日 8月3日(木) 8月4日(金) 8月5日(土)
中学生以上 67000ウォン 52000ウォン 37000ウォン
小学生 44000ウォン 35000ウォン 26000ウォン
3歳~6歳 17000ウォン 10500ウォン 4000ウォン
0歳~2歳 12000ウォン 8000ウォン 4000ウォン

②1泊2日基準または1日基準(8月3日~8月4日、8月4日~8月5日参加者)
:中学生以上(15,0000ウォン)、小学生(9,000ウォン)、3~6歳(6,500ウォン)、2歳以下(4,000ウォン)

*4泊5日間の全期間に参加することが原則ですが、個人の事情がある場合、3泊4日、2泊3日、1泊2日または1日参加も可能です。ただし先祖解怨式をされる食口は5日(土)~6日(日)に参加しないとできません。