一世未婚霊人祝福式参加予約締め切り! > お知らせ

본문 바로가기

修錬案内(日本所属)

一世未婚霊人祝福式参加予約締め切り!

페이지 정보

작성일2009-05-14 照会数14,216

본문

【5月28日更新】

神様と真の御父母様の恩恵によって、天宙清平修錬苑では祝福二世・三世昇華者霊人祝福式、および一世未婚者霊人祝福式(旧称:直系・傍系未婚者霊人祝福式)を下記の如く実施致しますので、該当者は必ず参加してくださいますようにお願いします。

2003年1月2日「愛勝日」の敬拝式にて、真の父母様が、次のような特別な恩恵を下さいました。「先祖解怨をしながら兄弟の中で一世の未婚者(および直系の子女)、傍系の未婚者の解怨式をした場合、その未婚者の霊人祝福式を別途にしてあげなさい」という祝福の御言がありました。その御言に従い、天宙清平修錬苑では興進様と大母様の主導の下に、解怨された未婚者の霊人祝福式を挙行する予定です。下記の如く、霊人祝福式の日程が決まりましたので、解怨された方は必ず参加して下さいますようお願い申し上げます。

 

- - - - 記 - - - -

 

1.祝福二世・三世昇華者霊人祝福式および一世未婚者霊人祝福式

 

    日時: 2009年 6月21日(日)

      * 6月20日(土)からの2日修練会における先祖祝福式と合わせて挙行

      * 帰国日:6月22日(月)

    場所:天宙清平修錬苑

     

1)祝福二世・三世昇華者霊人祝福式

    参加対象者 :マッチングされた祝福二世三世昇華者の父母(片方でも可) 

        (今回のマッチング対象者の中で候補者として天宙清平修錬苑より事前に連絡を既に受けた家庭に限る)

    集合日   :日本からの参加者は6月19日(金)午後7時までに修練苑に入所

    マッチング :2009年6月20日(土)午前10時より天宙清平修錬苑・小聖殿にて

    準備物   :

      礼服(父母が着る礼服と昇華者の礼服:サイズは成人用)

      祝福指輪(親の祝福指輪でも可能)

      天宙清平修錬苑で購入希望の方は前もって売店に連絡してください

      特別祝福基金(霊人1人に付き70万ウォン)

    注意事項  :参加者は、清平2日修練会の受付をしてください。6月20日の午前10時から予備教育およびマッチングがあります。また、やむを得ない事情で参加が不可能な場合は天宙清平修錬苑日本事務局まで連絡して指示に従ってください。

 

2)一世未婚者祝福霊人祝福式(旧称:直系・傍系未婚者霊人祝福式)

    ①参加対象者:一世の未婚者を解怨された方(但し次の事項に該当する方のみ)

    マッチング対象者:地上の年齢で現在満16歳以上の霊人。

    死亡した霊人の誕生日が1993年6月21日以前であり、特別解怨をした日が2009年2月28日以前の霊人)(赤文字が5月28日付けで変更されました

     

注)2003年1月まで直系7代解怨をされた食口においては、そのとき同時に、未婚で亡くなった直系の兄弟姉妹と祝福子女でない子女のうち、受付の際、参加カードに名前または関係を記入した方のみが解怨されていました(当時、献金は特に規定がなく、各自が情心苑に感謝献金をしていました)。

今回、その霊人を祝福する場合、名前のない霊人、もしくは名前がよく分からない霊人に対しては名前を付けてください。また、これに該当する場合(2003年1月までに解怨された、未婚で亡くなった直系の兄弟姉妹および祝福子女でない子女を今回祝福する場合)は、祝福式の受付時に霊人一人当たり12数の解怨感謝献金を納めるようになります。(必ず受付時に完納してください。また、これとは別途、特別祝福感謝献金も納めることになります。)

    *‘一世未婚者霊人祝福式’に参加を希望する方は、‘未婚者霊人祝福式参加カード’を記入して教会に提出し、各教会では添付した様式に入力し、Eメールで、6月15日までに天宙清平修錬苑日本事務局に送信して必ず参加予約をしてください。予約をされた方のみ未婚霊人祝福式に参加できます。なお‘未婚者霊人祝福式参加カード’の原本と一般の‘修練会参加カード’は当日持参してきてください。(赤文字が5月28日付けで変更されました

    集合日: 6月20(土)午後7時までに修練苑に入所し、2日修練会の受付をして下さい。

    準備物:

      1)参加者の祝福指輪および式服(霊人の指輪および式服は必要なし)

      2)特別祝福基金(霊人の国籍が日本の場合は1万円、韓国の場合は5万ウォン、米国の場合は70ドル、その他の国籍は修練苑にお問い合わせください)

      3)その他、2日修練会に必要な物。

      4) 一世未婚者祝福霊人祝福式参加申請書(後日、申請書様式を送付予定)

    注意事項

      1)  今回の特別恩賜として、霊人を解怨した人がまだ直系1-7代の解怨献金が完納されていなくても未婚霊人祝福式に参加できます。

      2)  傍系の未婚の霊人に関して、特別解怨献金12数が完納されていない場合は、受付時に霊人一人当たり12数を完納すること。

      3)  霊人を解怨してあげた人が、やむを得ない事情で参加できない場合、家族、親族でも参加可能です。(18歳以上)親族がいない場合は霊の親、もしくは教会の責任者が参加できます。代理でも参加できない場合は次回の未婚霊人祝福式に参加してください。代理者は地上人1人当り1人の代理が可能であり、複数の地上人の代理は不可能です。代理者は必ず代理祝福申請書を持参してください。(未婚霊人祝福式は一年間以上行なう予定はありません)

      4)  死亡当時の年齢が不明な場合は、確実な年齢に達したときに参加すること。

    送信に関しての詳しい案内は公文にてお知らせする予定です。

    *6月20日から始まる‘神様摂理史責任分担解放圏完成宣布教育’に参加される修練生も‘一世未婚者霊人祝福式’および‘祝福二世・三世昇華者 霊人祝福式(参加該当者には清平から案内済み)’に参加可能です。