夏季父母と子女清平特別霊性修錬大役事 > お知らせ

본문 바로가기

修錬案内(日本所属)

夏季父母と子女清平特別霊性修錬大役事

페이지 정보

작성일2010-07-07 照会数13,298

본문

2010夏季父母と子女清平特別霊性修錬大役事

 

真の父母様の勝利圏と興進様・大母様の精誠と愛で 4千億絶善霊と天使たちが役事した‘清平特別修錬会第1000回大役事及び第5回天運相続つつじ浄火祭’が大きな恩恵と天運が共にある中で行なわれました。

興進様・大母様はこの天運を ‘2010 夏季父母と子女清平特別霊性修錬大役事’に連結して、2010年 8月6日(金)-8日(日)に行なう予定です。多くの方々が参加され大きな恩恵受けてくださいますよう祈願します。

 

1. 期間: 2010年8月6日(金)朝の役事 ~ 8日(日) 夜の役事

    *帰国は8月9日(月)が望ましいです。

    * 8月6日から8日までの全期間の参加を原則とします。

    *事情がある方は途中からでも参加できますが、全期間参加すれば、さらに多くの特別恩恵を受けることができます。

 

2. 参加対象:参加を希望するすべての食口(特に二世三世祝福子女とその父母)

 

3. 特別恩恵:

    1) 霊界にいらっしゃる真の御子女様と4千億の絶対善霊と天使たちが総動員される役事。

    2)讃揚役事を通じた特別霊分立大役事(1日に2回実施)

    3) 追加先祖解怨式(1~196代)の恩恵・先祖祝福式(1~189代)の恩恵

    4) 所願成就書祈祷会の恩恵(受験生の為の特別精誠:家族、就職、祝福も含む)

    5) 2010!清心ミュージックフェスティバル

    6) 大母様祈祷室祈祷会

    7) 清心平和ワールドセンター工事現場見学

    8) 天正宮博物館巡礼 *年齢制限なく参加できます。

    9) 天苑の園巡礼を予定しています。(天福宮巡礼、大母様記念館、天情苑聖地巡礼:人数に限度がありますので申し込みは特別役事の期間中に清平にて先着順で行います。巡礼日程は8月8日の午後から9日午前まで1泊2日を予定)

 

4. 修錬会参加感謝献金: 受付日により、感謝献金額が違います。

(受付した日から行事終了まで参加する場合の修錬会参加感謝献金です。:日本所属)

(単位/ウォン)

8月6 (金)~

8月7(土)~

中学生以上

7,000円

5,500円

小学生

4,000円

3,000円

幼児(満0~6)

1,500円

1,000円

*ただし8月5 日(木)以前から前泊する場合は、1泊につき下記の通り修錬会参加感謝献金が必要です(中学生以上:1500円、小学生:1000円、0歳~6歳:500円)。

*追加先祖解怨を申請する方は、解怨される内容によって別途に先祖解怨献金の他、修錬会感謝献金が必要になります(直系・母方または父の母方・母の母方先祖7代分の1段階に付き4,000円)。

*中学生以上の参加者には記念Tシャツまたは記念品贈呈予定

 

5.日程とプログラム

日付

プログラム

8月6日(金)

開会式(午後7時から)・特別講義・讃美役事(朝の役事から1日2回)・所願成就書祈祷会・大母様祈祷室祈祷会・天正宮博物館巡礼

8月7日(土)

讃美役事(1日2回)・ 父母教育(中学、高校)特別講義(夢とビジョン)・所願成就書祈祷会・大母様祈祷室祈祷会
2010!清心ミュージックフェスティバル・興進様大母様の御言・天正宮博物館巡礼  

清平特別

2日修錬会

8月8日(日)

午前

追加先祖解怨式・先祖祝福式・所願成就書祈祷会・大母様祈祷室祈祷会

午後

讃美役事、清心湯サウナ・天苑の園巡礼別途参加費要)・天正宮博物館巡礼など

    *プログラムは変更する場合があります。

6.注意事項

1)参加希望者は、教会を通して必ず予約してください。

2)準備物: 所願成就書感謝献金、白いTシャツ(今回、中学生以上の参加者に記念特製Tシャツ1枚もしくは記念品を贈呈します。)、洗面道具、靴入れ袋、筆記道具、常備薬、諸経費 等(但し、多くの食口の参加が見込まれますので、荷物は最小化してください。)

3)感染性の強い疾病(感染性結膜炎、麻疹、等)をお持ちの方は参加をお控えください。修錬所での宿泊が難しい患者の方で大役事に参加されたい場合は、清心国際病院(Tel: +82-31-589-4300)にお問い合わせください。

4)海外旅行者保険に加入してきてくだされば、清心国際病院で無料診療を受けることができます。

 

特別大役事に関する日程および諸事項は、諸事情により変更される場合がありますのでご了承ください。

8月度の先祖祝福式は、夏季大役事のときに挙行する関係上、第3週目の修練会には先祖祝福式行ないませんのでご了承ください。