第47次入籍祝福式 > お知らせ

본문 바로가기

修錬案内(日本所属)

第47次入籍祝福式

페이지 정보

작성일2010-09-28 照会数8,409

본문

第47次三時代大転換四位基台入籍統一祝福式(入籍祝福2泊3日修錬会)の日程が下記の如く決まりましたのでお知らせ致します。

天一国祝福家庭新しい出発修錬会聖酒式、および天一国聖酒式に参加したとしても、入籍のための祝福家庭婦人特別修錬会および三時代大転換四位基台入籍統一祝福式に必ず参加しなければなりません。

入籍祝福を既に受けた家庭でも、その当時に妊娠していた子女や入籍祝福後に2世または3世が誕生した幼児がいる場合、その子女は入籍祝福式に参加して聖酒式に参加しなければなりません。

 

第47次三時代大転換四位基台入籍統一祝福式(入籍祝福2泊3日修錬会)

 

1.日程: 2010年12月3日(金)午後7時 ~ 12月5日(日)正午に終了予定

(日曜日に帰国する場合、午後6時以後の飛行機を予約してください)

2.参加感謝献金 [2泊3日:金~日]:

中学生以上

4,000円

小学生

3,000円

小学生未満

1,000円

*前泊・延泊感謝献金(1泊):*12月5日(日)に宿泊し6日(月)に帰国する場合必要です。

中学生以上

2,000円

小学生

1,000円

小学生未満

500円

3.準備物:式服、白い靴下、白い手袋、祝福を受けていない2世の子女は白くて清潔な上着、

FMラジオ、役事に使う白いTシャツ、入籍祝福感謝献金(金額は自由)、先祖解怨感

謝献金(希望者のみ:追加解怨が可能です)など

4.その他の案内

    1.霊肉界祝福家庭は、本人の式服を持参すること。(霊人である配偶者の写真や式服は必要ありません) また代理者が参加する場合、代理者は自分の式服を持参し、また聖酒を持ち帰ることができるような小さな容器(大きさ:フイルムケースくらいで充分)を持参して祝福式後に聖酒を本人に飲ませるようになります。

     

    2.夫や妻、子女が昇華している場合、写真を持参して参加しなければなりません。また、やむを得ない事情で参加できない子女がいる場合、写真を持参して参加し、後で行われる入籍祝福式修錬会に、実体が参加して聖酒を飲まなければなりません。(中学生以上の子供は入籍祝福2泊3日修錬会にすべて参加、小学生以下の場合は次の3.に準じる)

     

    3.入籍祝福を受けた当時に妊娠していた子女や入籍祝福後に2世または3世が誕生した幼児がいる場合に限り、入籍祝福修錬会の第2日目に来て受付をしてください。母親が連れて来て聖酒式に参加しますが、母親は一般の2日修錬会の受付をしてくださり、入籍祝福式に参加する子女(幼児)は入籍祝福修錬会の受付をして参加してください。(2世の子女は白くて清潔な上着、母親は式服が必要です)

5. 参加申し込みについて

三時代大転換四位基台入籍統一祝福式および入籍のための祝福家庭婦人特別修錬会 (入籍21日婦人修錬会)に参加を希望する食口は、各所属教会を通して参加を申し込んでください。教会では2日修錬会の名簿の備考欄に“入籍修参加”、“入籍祝福参加”と記入して清平に送信してください。代理が参加する場合は、家庭教育局からの許可書を持参するようにしてください。