<b>8代以降の先祖祝福の訂正に関するお知らせ:その① > お知らせ

본문 바로가기

修錬日程(日本所属)

<b>8代以降の先祖祝福の訂正に関するお知らせ:その①

페이지 정보

작성일2003-07-17 照会数6,451

본문

世界基督教統一神霊協会

8代以降の先祖祝福の訂正に関するお知らせ
:その①

 

 

 

 

聖恩心から感謝申し上げます。

8代以降の先祖が祝福を受けられる基準が下記の通りに訂正になりましたので、お知らせ致します。

―――――――   記   ―――――――

 

8代以降の先祖祝福について

 

現行

1~7代先祖解怨献金(70数)を完納されている場合、8代以降の先祖解怨献金(3数)が完納されていなくても、8代以降の先祖祝福受付を行ってきました。

1~7代先祖解怨献金(70数)が完納されていても、8代以降の先祖解怨献金(3数)が完納されていない場合、8代以降の先祖祝福受付ができません

 

(変更理由)8代以降の先祖が祝福を受ける場合、1~7代先祖同様に解怨献金(3数)の完納が必要なため。

 

 お願い

※ 8代以降の先祖解怨献金(3数)を完納されていない方で、既に先祖祝福式に参加された場合、先祖解怨献金(3数)を完納して頂き、完納した日から数えて101日以降にある先祖祝福式に、もう一度参加して頂けますよう深くお願い申し上げます。

 

※ 日本事務局では、食口の皆様に8代以降の先祖解怨献金は各自が管理して頂くように案内していたため、8代以降の先祖解怨献金に関しての資料が不足しています。資料が整理できるまで、8代以降の先祖解怨献金調査依頼をご遠慮して頂くようお願い申し上げます。

 

※ 個人で解怨献金に関する情報を記録されている方は、清平2泊3日修練会に参加される際には、必ず記録したもの(ノート、手帳等)を持参して、確認が必要な時に提示できるようお願い致します。

 

お詫び

8代以降の先祖祝福に関して、日本事務局から誤った案内をしていましたことを、日頃、精誠を尽くされる食口の皆様に深くお詫び申し上げます。