第43次 世界入籍祝福家庭夫8日修錬会の日程案内 > お知らせ

본문 바로가기

修錬案内(日本所属)

第43次 世界入籍祝福家庭夫8日修錬会の日程案内

페이지 정보

작성일2015-08-12 照会数8,344

첨부파일

본문

第43次 世界入籍祝福家庭夫8日修錬会の日程案内

第43次 世界入籍祝福家庭夫8日修錬会の日程案内


天の父母様と天地人真の父母様の恩恵が共にありますようお祈り申し上げます。
「三時代大転換四位基台入籍統一祝福式」(以下: 四位基台入籍祝福式 )の恩恵を受けるためには「入籍の為の祝福家庭婦人21日修錬会」を婦人が受けることと同様に、夫も21日修錬会を受けることが条件でした。しかし真の父母様は、「夫たちは職場などの事情があるから条件的に世界入籍祝福家庭夫8日修錬会は必ず受けなければならない」と語られました。
このような特別な御言により実施されている夫8日修錬会が恩恵の中で行なわれています。第43次世界入籍祝福家庭夫8日修錬会(以下:夫8日修錬会)が下記のとおり行なわれますのでご案内致します。



― ― ― ―  記  ― ― ― ―



1)日程: 天一国3年 天暦8月23日(月) 午後7時 ~天暦8月30日(月)正午
【2015年10月5日(月)午後7時 ~ 2015年10月12日(金)正午】
- 10月2日(金)から10月4日(日)まで、「第62次 三時代大転換四位基台入籍統一祝福式」が行なわれますので、続けて夫8日修錬会に参加することができます。

2)参加対象者:
- 今まで夫8日修錬会に参加できなかった祝福家庭の夫

3)参加感謝献金:US$500
(日本円、韓国ウォンでも可:為替レートの変化により、受付日に清平でお知らせします)

4)準備物:
- 訓読教材:「原理講論(三色刷り)」、「全食口 原理講師化のための原理講義案-要約訓読チャート3時間用 増補版-」(任意:売店にて購入可)、「真なる私を探して:①」、「40日修錬訓読教材:②」(①、②は事務局で購入可。韓国チームの訓読教材は修錬苑に問い合わせてください。)
- その他:役事の時間に使う白いTシャツ(丸首)2枚以上、ほこりの出ないズボン、正装、運動服および運動靴、洗面道具、聖歌、筆記用具、個人用常備薬、FMラジオ(90MHz以上の周波数も聞けるもの)、ハンガー、海外旅行者保険加入証明書(保険に加入していることを証明できるものでも可能)、正装、その他の個人用品、先祖解怨及び祝福献金(希望者)

5)その他の案内:
- 高齢者、病弱者は必ず保護者が一緒に参加してください。(修錬苑で修錬会を受けることが難しい患者の場合、清心国際病院で、治療を受けながら修錬会を受けることができます。詳しい案内は清心国際病院にお問い合わせください)
お問い合せ先(清心国際病院):相談時間 随時可能
実務関連相談: 担当 日本協力チーム 末柄(すえがら)
電話+82-31-589-4599  FAX+82-31-589-4598
Eメール cheongshim_hp_s@yahoo.co.jp
- 海外旅行者保険に必ず加入して来るようにしてください。
ただし、持病に関して保険は効かず、修錬会中に生じた病気や怪我などへのみの適用となります。海外旅行者保険へは、正しい告知をして加入してくださるようお願いします。
キャッシュレスサービスのある保険会社を利用すれば便利です。詳しい内容は所属の教会にお問い合わせください。また、清心国際病院での診療費のお支払い相談は、清心国際病院担当者にお問い合わせください。
- 通院治療を受けている方は、現在服用中の薬は必ず持ってきてください。
- クレジットカード(清心病院および売店で使用できます)

6) 参加申し込みについて:
- 世界入籍祝福家庭夫8日修錬会(夫8日修錬会)に参加を希望する食口は、各所属教会を通して夫8日修推薦カードを記入して天宙清平修錬苑に修錬会に参加する3日前までに送信してください。

7) お問い合わせ: 天宙清平修錬苑 日本チーム
- 電話 +82-31-589-7140または7142(8~18時)
- FAX +82-31-584-8819

8) 添付: 入籍21修及び夫8日修推薦カード2015.xlsx