2016年2月度の「第18回神氏族メシヤ修練会」の日程案内 > お知らせ

본문 바로가기

修錬案内(日本所属)

2016年2月度の「第18回神氏族メシヤ修練会」の日程案内

페이지 정보

작성일2016-01-01 照会数14,139

본문

2016年2月度の「第18回神氏族メシヤ修練会」の日程案内

「VISION2020 勝利の為の神氏族メシヤ修練会」(以下、神氏族メシヤ修練会)は、天地人真の父母様の願いであるVISION2020 の勝利に向けて、天一国憲法の義務の第5項(天一国の実体的定着と完成のために、氏族メシヤとして活動しなければならない)を果たすため、また、七大運営指標の神氏族メシヤ活動の推進を目的として実施されます。
教育場所および宿泊を2月18日に真のお母様が奉献式をしてくださった親和教育館B館にて実施します。
そこで、第17回となる2016年1月度の「神氏族メシヤ修練会」を下記のように実施しますので御案内致します。



― ― ― ― 記 ― ― ― ―


1) 行事名:「VISION2020 勝利の為の神氏族メシヤ修練会」

2) 日程:
-2月の日程-
第18回:天一国4年 天暦 1月8日(月)午前9時~天暦 1月10日(水) 正午
【2016年2月15日(月) 午前9時40分~2016年2月17日(水)正午】
*初日は、午後4時までに修錬苑に集合できるように早めのフライトを取って下さい。

3) 受付日:2016 年 2月 14日(日)午後2時から
*原則的に「真の父母様ご聖誕および基元節3周年記念清平特別大役事(2/12~14)」から参加されることをお勧めします。(大役事の3日目の午後に受付開始)

4) 場所:
天宙清平修錬苑 親和教育館B館(講義および宿泊: 部屋割りは当日お知らせします。)

5) 修練会参加感謝献金:1万4千円(未納がないようにお願いします)

6) 参加対象:
毎回担当地区に所属する日本協会の教会員 200名~300名
(各地区の参加人数は本部で決定されます)

7) 受付方法
修練会参加者は、天宙清平修錬苑 天城旺臨宮殿地下2階参加申込書の提出修練会参加感謝献金を納めて受付を済ませて下さい。その後は修練会のスケジュールに従ってください。
※参加申込書と詳細なスケジュールを以下のフォルダー内にUPします。
ポータル⇒ドキュメント管理⇒書式⇒清平関連⇒神氏族的メシヤ修練会関連

8) 教育内容
①特別講座 ②神氏族メシヤ講座 ③家庭講座 ④伝道講座・・・合計12講座

9) 講師陣 (開催回によって講師陣の中から、ローテーションを組んで担当します)
特別講座:宋龍天・全国祝福家庭総連合会総会長
       徳野英治会長、方相逸伝道教育局長
神氏族メシヤ講座:北谷真雄神氏族メシヤ推進部長
家庭講座:多田聰夫家庭教育部長
伝道講座:篠崎幸郎伝道部長

10) 準備物:
『神氏族メシヤ』誓約書、参加申請書、聖歌、洗面道具、筆記道具、FMラジオ(90MHz以上の周波数が聞けるもの)、役事用の服装、正装(女性は白)、その他(還元祈願礼式用香燭台を購入希望の方は申請書と感謝献金)など。

11) スケジュール表:(詳しいスケジュール表は当日お渡しします)
2月度 第18回「神氏族メシヤ修練会」スケジュール案
時間 2/14(日) 2/15(月) 2/16(火) 2/17(水)
05:00   起床
05:30 起床 訓読会 講義6 講義13
06:30 大役事 朝食
07:45 讃美役事
09:40 開会式 講義7 修了式
11:00 講義8
12:00 昼食
13:00 讃美役事 聖地祈祷 解散
14:00 受付 講義1 講義9 基元節行事に参加する場合、修錬苑にて宿泊
15:20 講義2 講義10
16:40 講義3 講義11
17:40 大役事 夕食
19:00 講義4 講義12
20:20~21:20 移動 講義5 証し
21:50~22:10 情心苑祈祷会
22:30 就寝
日程とプログラムは事情により変更する場合があります。

12) その他の案内
- 海外旅行者保険に必ず加入して来るようにしてください。(修練会中に風邪などの病気にかかった場合は清心国際病院に入院していただく場合があります。そのときに1日に1万円程度の入院費がかかりますので、海外旅行者保険に加入してきてください)
- 通院治療を受けている方は、現在服用中の薬は必ず持ってきてください。
- クレジットカード(清心病院および売店で使用できます)
- 「真の父母様ご聖誕および基元節3周年記念清平特別大役事」の日程と重なり、修練会中の移動が多くなる事と、大変な混雑が予測されますので、足腰が不自由で、個別の支援が必要な方の参加は極力控えて頂けますようお願いします。
- 宿泊に関しては、親和館B館の大部屋での宿泊となり、夫婦での2人部屋の使用は原則この期間はできません。

13)お問い合わせ :天宙清平修錬苑 日本チーム
1) 修錬会日程に関するお問い合わせ
電話 +82-31-589-7140または7142(8~18時)
E-mail: cpjp@ffwpu.jp
FAX +82-31-584-8819